Case: Artificial Intelligence vs You

アウディの新型車・Audi A5 CoupéのPRイベントが、ロシアで開催されました。


Audi A5 Launch: AI vs YOU (eng) from DEPARTAMENT on Vimeo.

『Artificial Intelligence vs YOU』と題し、400人もの観客の前で披露されたのは、「私は空間を操ることができる。」そう語る人工知能が生み出す、光と影のイリュージョン。

“どんな言語も話すことができ、何処にでも行ける。デザインを形にしてテクノロジーを付加し、新たな車を作ることもできるという万能なAI。”

オブジェクトの動きを自動的に追跡するモーショントラッキング技術と、プロジェクションマッピングを駆使して繰り広げられるショーは圧巻で、会場全体が幻想的な雰囲気に包み込まれます。



そんなAIが、たったひとつだけ「できないこと」があるといいます。
それは、「ハンドルを握り運転すること」。

…とそこで、観客が持っているスマートフォンの着信音が、あちらこちらで鳴り響きます。電話の相手はAI。「(私には運転ができないが)あなたには、できる。」

近年急速な進化を遂げている人工知能ですが、完全な無人運転の実用化にはまだ時間がかかると言われています。AIの無限の可能性を示しながらも、取って代わることのできない人間の領域があることをサプライズを持って示唆したPRイベントでした。