Case: ThisisFINLAND

フィンランド外務省が制作・運営するWebサイトThisisFINLANDには、この国をテーマにしたオリジナルの絵文字が公開されています。

フィンランド独自の文化や習慣を説明するために作成されたという絵文字は、サウナやサンタクロースといった定番デザインから、headbanger(ヘビメタファン)、girlpower(女性の力)、finnishlove(フィンランド的な愛)など、国民性を表現したものまで多くの種類がありますが、今年に入って新たに以下の7つが追加され、全部で56種類に。

オーロラ、クロスカントリースキー、破氷船という、北極圏に位置するフィンランドならではのデザインとともに、トム・オブ・フィンランド(戦後、世界に大きな影響を与えたゲイ・アートの巨匠)を採用するなど、LGBTに寛容な同国のイメージも取り入れているのが特徴的です。

絵文字のダウンロードはコチラ(iOS/Android)から。