Case: McCafé | TV Ad

マクドナルドがイギリスで、ユーモア溢れるマックカフェのTVCMを公開しました。

CMに登場するのは、最近流行りのお洒落カフェ。

一見素敵なカフェに見えますが、実は“奇妙”な点が沢山。

思わず笑ってしまう程小さなカップでコーヒーが出てきたり…

ビーカーのような容器に、コーヒーとミルクとお湯が別々に入れられて出てくることも。

また、テーブルの代わりに卓球台に置かれていたり。

黒板に書かれたメニューが複雑すぎてお客さんが呆然としてしまうこともしばしば。

そして、コーヒー一杯の値段はなんと9ポンド(約1,250円)。これにはお客さんもビックリ…

それに比べて、マックカフェのコーヒーはお手頃で美味しく、店内もシンプル。ただコーヒーを飲みたいお客さんにはピッタリです。流行りのカフェをまるで“奇妙な世界”のように表現して、マックカフェの魅力を訴求するCMでした。