Case: Enter The Sandbox VR Experience

Audiがノルウェーで、大人たちを童心に返らせるVR体験キャンペーンを実施しています。キャンペーン名は『Enter The Sandbox VR Experience(砂場の世界でVR体験しよう)』。

VRを使って、砂場に作った自作のコースで新型Audi Q5をドライブできるという企画です。

VR体験の手順は、まずは会場に用意された砂場でお好みの「砂場の世界」を作ります。次に、完成した「砂場の世界」をスキャンし、データをVRに移行します。

あとはVRヘッドセットを付けて、運転席でハンドルを握るだけ。

するとそこは、先程作った砂場の世界。自身がAudi Q5の運転席に座っているというシチュエーションです。

急カーブを通過したり、ジャンプをしたり、まるで本物のAudi Q5を運転しているような爽快な気分を味わえます。

YouTubeに、砂場の世界をドライブする様子をまとめた360°動画が用意されており、VRヘッドセットがあれば誰でも簡単にドライブ体験できるようになっています。

最新のテクノロジーを駆使して、“砂場の世界をドライビングコースに変えてしまう”という心躍るVR活用キャンペーンでした。

(via Audi Sandbox)