直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、カロリーメイト、ミュゼプラチナム、サントリースピリッツ、キリンビール、ポカリスエットの5つの事例をご紹介。

1:卒業までに思い出を撮ろう!”リトグリ”コラボキャンペーン開始(カロリーメイト)

「卒業メイト2017」キャンペーンサイト

大塚製薬は、「青春にエールを。」というがんばる学生を応援するカロリーメイトのブランドメッセージを伝えることを目的として、女子高生ボーカルグループ「Little Glee Monster(リトグリ)」とコラボしたユーザー参加型キャンペーン、カロリーメイト「卒業メイト2017」キャンペーンを2月10日に開始。

「卒業メイト2017」は、「毎日いっしょに過ごしてきた『なかま=メイト』と、卒業までに今しか撮れない思い出を撮ろう!」がテーマのユーザー参加型キャンペーン。友達との思い出の写真や動画を、「#卒業メイト」「#カロリーメイト」をつけてSNS(Instagram、Twitter)に投稿し、選ばれると「Little Glee Monster(リトグリ)」出演のスペシャルミュージックビデオ「卒業メイトミュージックアルバム」にその画像や動画が使用され、さらに抽選で卒業旅行券10万円分やカロリーメイト詰め合わせが当たる。

2:女の子のムダ毛事情をコミカルに描いたショートムービー完結(ミュゼプラチナム)

全国に182店舗のサロンを展開する美容脱毛専門サロン「ミュゼプラチナム」は、今年1月に公開スタートしたオリジナルショートムービーの最終話、「それゆけ!毛ガニちゃん!」第3話を、2月10日よりミュゼプラチナム公式Facebook、公式Twitter、および公式YouTubeにて公開。

「それゆけ!毛ガニちゃん!」は、ムダ毛のお手入れを身近に感じてもらい、より多くの女性にミュゼプラチナムを知ってもらうことを目的に制作されたショートムービー。国内外において多数受賞歴を持つディレクターの後藤雅人氏、人気イラストレーターのジャイアント麗子ちゃんによって、女の子のムダ毛事情がコミカルに描かれている。

第1話では、ムダ毛に悩む毛ガニのオリジナルキャラクターの主人公「毛ガニちゃん」が恋愛のピンチを迎え、第2話ではスベスベのお肌を持つ恋敵「スベスベマンジュウガニちゃん」が登場する波乱の展開。今回公開する第3話では、ふたりの直接対決が実現するストーリー展開となっている。

3:90秒で合計196個のレモンを粉砕するWebムービー公開(サントリースピリッツ)

サントリースピリッツは、「アルコール度数高めの飲みごたえ」と「しっかりとした果実味」を実現した缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ」のプロモーションを「果汁と果実まるGOD!」をテーマに展開。第2弾として、柔道家の篠原信一を起用したWebムービー「凍結レモンまるGOD粉砕196手」を2月13日より公開した。

Webムービー「凍結レモンまるGOD粉砕196手」では、リニューアルした「-196℃ ストロングゼロ」の「神ってるほどの、果実感」と、「よりいっそうの飲みごたえ」を表現。ベートーヴェンの名曲「交響曲第9番」の神聖な曲調に合わせて、篠原信一が柔道家ならではの迫力ある粉砕技で合計196個のレモンを90秒のムービー内で次々と割っていくインパクトのあるムービーに仕上がっている。

4:こたつで「一番搾り」を飲みながらお花見を先取り(キリンビール)

キリンビールは、「キリン一番搾り生ビール」を楽しみながらひと足早く春の訪れを体験できる「キリン一番搾り さっ、一緒に。花見こたつ in 赤坂サカス」を、2月23日から26日までの計4日間、赤坂サカスのサカス広場にて開催する。

本イベントは、花見をイメージした新CMでも描いている、旬を先取りしながらビールを楽しむ体験「花見こたつ」を実際に体感してもらうことが目的。会場には、いち早く満開を迎える桜を12本用意し、暖を取りながら花見ができるようこたつを15台設置。都内では珍しい“2月の花見”を堪能することができる。

春のイメージを味わえる「一番搾り 春そよぐデザインパッケージ」を販売するほか、会場内にはキッチンカーを準備し、お花見ならではの雰囲気にぴったりなやきとりやおでん、からあげ、やきそばといったお花見シーンをさらに盛り上げるさまざまな料理も提供する。

5: 東京マラソンを「4.2195秒」で疑似体験!全てのランナーの完走をサポート(ポカリスエット)

大塚製薬は、東京マラソン2017オフィシャルドリンク「ポカリスエット」のWebムービーを制作。「東京サプライ少女 2017」篇を2月15日より特設サイトにて公開した。本ムービーでは2代目ポカリガールとして、新人モデル・女優として注目される箭内 夢菜 (やない ゆめな)を起用。

2017年から新コースになる東京マラソン。Webムービーの冒頭部分は、新コースを“4.2195秒”という超高速で疑似体験できるスピーディな展開となっている。

新コースを走るすべてのランナーに向けて、東京都庁、神田古書店街、浅草、東京駅前・行幸通りのフィニッシュまで、ポカリガールがエリアごとにランナーに役に立つアドバイスを提供。気づかないうちに渇いている冬のランナーにポカリスエットをサプライしながら、全てのランナーの完走をサポートするムービーとなっている。


AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供頂いた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。