Case: The Sex, Prawns & Rock ’n’ Roll test

デンマークの中古車販売業者「Starmark」が、自社のクリーニング技術の高さを実証するWeb動画を公開。まるで映画のワンシーンを見ているような動画が注目を集めています。

中古車をまるで新品のように仕上げるStarmark。同社のキャッチコピーはこちら。

Whatever happened, didn’t happen.
(以前に車内で何が起きたにせよ、まるで何も起こらなかったかのような状態にします。)

このキャッチコピーを実証するために、同社はデンマークで最も腕のいい犯罪捜査官のJørn Moos氏に協力を依頼。クリーニング済みの車内を調査し、以前“車内で何が起きたか”を調べてもらいました。

Moos氏が調査を依頼されたのは3台の車。

様々な道具を使い、車の隅々までくまなくチェックしていきます。

実はこの3台、クリーニング前にそれぞれの車内で“あること”が起きていました。

1台目の車では、ロックミュージシャンが大音量でギターを演奏。

2台目の車内では、男女が性行為。

そして3台目の車では、2人の女性が車いっぱいに積まれたエビの皮むきをしていたのです。

調査の結果、Moos氏は微かな痕跡を見つけることはできたものの、車内で起きたことを解明することまではできませんでした。

見事クリーニング技術の高さを実証することに成功したStarmark。エンターテインメントコンテンツとしても上質な中古車業者のプロモーション動画でした。