Case: The Mutant Lounge

アメリカの放送局・Foxチャンネルが、新ドラマシリーズ『LEGION(レギオン)』をテーマにした一夜限りのカクテルバー・The Mutant Loungeを、2月8日の20時半より2時間限定でロンドンにオープンします。

大ヒットSFアクション映画・X-MENシリーズが、初めてTVドラマになったことで話題を読んでいる本作。その世界観を店のインテリアやドリンク、フードに至るまで再現したのがこちらのバーです。

ドラマの主人公は、長年にわたり、幻覚や幻聴に苦しむ主人公・デヴィッド・ハラー。彼には他人の精神を自在に操ることができる地上最強のテレパスで、“X-MEN”創始者のチャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)を父に持つという出生の秘密がありました。

彼自身でさえ知らなかった、ミュータントとしての驚異の能力に覚醒した時、巨大な陰謀劇が幕を開ける…

この物語のシチュエーションに合わせ、バーで働くスタッフは全員、“見た目は普通だが実は驚きの能力を持っている”という設定になっていて、様々なパフォーマンスで訪れたお客さんを楽しませてくれるといいます。

当日はシリーズの第1話を先行放映するとのことで、放送開始を待ちわびる人たちにとっては、たまらないイベントですね。以下の動画は、日本でも2月9日23時より放送されることが決定したレギオンの予告映像。ご興味のある方はぜひご覧ください。