Case: Or Yarok Live kill

イスラエルの交通安全啓発団体・Or Yarokが、交通安全の大切さを伝えることを目的に、衝撃的なライブ映像を配信し、大きな反響を呼んでいます。

ライブ映像に登場したのは、イスラエルで人気の美容ブロガー・Ashley Waxman Bakshiさん。

車を運転しながら、約14万人のファンがいるYouTubeチャンネルでライブ配信をしている時に、事件は起きました。

彼女が手元のスマホをチラッと見た瞬間、突然ライブ映像が乱れ、彼女の叫び声が響き渡ったのです。

ライブ映像のコメント欄には、「何が起きたの?」「まさか事故…?」と、彼女を心配する声が殺到。「怖い…どうしよう?」と、もはやファンはパニック状態です。

しかし、しばらくすると元気な姿のAshleyさんが再び映像に登場。本企画の経緯を説明します。

私は無事よ。本物に事故があったわけではないので安心して。みんなに事故の怖さ、そして安全運転の大切さを知ってほしかったの。

約2,500人のファンがこの衝撃的なライブ映像をリアルタイムで閲覧。ショッキングな内容であったにも関わらず、彼女の行動を賞賛する声が数多く寄せられ、コメントは数千件にも上りました。

配信日の翌日までには、57,000人ものファンが閲覧した今回のライブ映像。“身近な存在である人気ブロガーの事故の瞬間”というショッキングな映像を通して、交通安全の大切さを痛感させた交通安全啓蒙施策でした。