Case: Win at Sleeping

世界最大の家具メーカーIKEAが、“上質な睡眠の大切さ”を伝えるキャンペーン『wonderful everynight』の一環として、イギリスでTVCM『Win at Sleeping』を公開しました。

CMに登場するのは、歯磨きをしたり、顔にクリームを塗ったりと、寝る準備をしている人々。ごく普通の準備をしているだけなのですが、その表情は真剣そのものです。

迫力のあるBGMが流れ、まるでこれからボクシングの試合に挑むかのような緊張感が漂います。

寝る準備が整うと、いざ寝室へ。そこはまさに戦いの場。

そして、「より良い眠り」を勝ち取りにベッドに飛び込みます。

居心地のいい寝具と、万全の準備が功を奏し、気持ちよさそうに眠りに落ちていく人々。どうやら無事に、「より良い眠り」を勝ち取ったようです。

IKEAが本CMを通じて訴えたいのは以下のメッセージです。

Just like an athlete can beat their personal best, you can improve your sleeping performance.All it takes is the right kit, the right bed and a little preparation.
(アスリートたちが自己ベストを更新できるのと同じように、あなたも眠りの質を高めることができるのです。必要なのは、あなたにぴったりの寝具と、寝る前のちょっとした準備だけ。)

睡眠をアスリートが挑む競技のように表現し、その質の向上を呼びかけたIKEAのTVCMでした。