AdGangで2016年に取り上げた事例の中から、アクセス数の多かった記事をプロモーションジャンル関係なくまとめて紹介します。どんな事例がよく読まれたか気になる方はチェックしてみて下さい。

当記事では30位~21位をカウントダウン形式で記します。

<30位>
丁寧すぎる道順案内でライバルを揶揄。マクドナルドの“魅力”が一目瞭然な比較看板広告

<29位>
“手紙離れ”に待ったをかける。オランダ郵便局によるバレンタイン限定“キス切手”プロジェクト

<28位>
「もう怒りが収まらない・・・」ごく普通のOLがオフィスで荒れ狂うKIWIのWeb動画

<27位>
これがNY、東京の平均顔?多人種都市に住む人の素顔を“一個人”として描く、ベネトンの「Face of the City」

<26位>
コカ・コーラの新グローバルキャンペーン「Taste The Feeling」が、2016年 世界200ヶ所でスタート

<25位>
「写真が芸術作品であること」を訴えるために開発された、IKEAの“たった一枚しか撮れないアプリ”

<24位>
スイーツはあなたの細胞を破壊します。糖尿病の怖さを描いた衝撃的なクリエイティブ

<23位>
篠崎愛が電話で“小悪魔っぷり”を炸裂!『世界初の通話連動型MV』制作の狙いと舞台裏

<22位>
米アダルトサイト、ローションの“ぬるぬる感”をスリル満点のスライダーでPR

<21位>
プールに船を浮かべた瞬間にすべての水がなくなりました。さて、なぜでしょう?

2016年の人気事例20位~11位は12月29日、10位~1位は12月30日に公開します。