Case: Cheapflights Drag Drop and Go

スポーツ観戦やオペラ鑑賞など、行きたいイベントを見つけても、航空券の予約が必要となった途端、面倒くさくなってしまうことはありませんか?

航空券のオンライン予約サービス・Cheapflightsが、イベントのイメージ画像を使って簡単に航空券を検索できる新しい検索システムを開発しました。

『Drag Drop and Go』と呼ばれるこの新しいシステムは、同社のオンラインメディアで導入。

検索方法はいたって簡単。気になるイベントを見つけたら、そのイメージ画像をバナースペースに“ドラッグ&ドロップ”するだけ。バナーが“イベントに行くための航空券”を探してくれます。

バナーには、画像検索API、位置情報API、チケット販売プラットホームAPI、そしてCheapflightsの航空券検索APIと計4つのAPIが組み込まれており、一連の情報を総合して、ユーザーに最適な航空券を見つけてくれるという仕組みです。

「航空券検索をシンプルに、そして簡単に」というミッションを掲げる同社の画期的な検索システムでした。