Case: Uber & Disney Join Forces For “Rogue One: A Star Wars Story”

世界各地でユニークなプロモーションを仕掛け続ける、タクシーの即時手配サービス「Uber」 。

同社は12月12日より、映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』とのコラボキャンペーンをスタートしました。

Uberアプリを『ローグ・ワン』仕様に変更できる他、映画の未公開映像を観ることができる本キャンペーン。

アプリデザインの変更方法は非常に簡単。まず、Uberアプリを起動し、スクリーン下方にある『Rogue One: A Star Wars Story』 の表示を上にスワイプ。

そして、コラボページ内の「Activate(有効にする)」ボタンをタップすれば操作は完了です。

Uberアプリがローグ・ワン仕様になると、タクシーのアイコンが、スター・ウォーズに登場する“スターシップ”へと変身。

また実際にタクシーを手配すると、未公開映像の閲覧ができるようになります。

世界中で展開されているこのキャンペーンは、1週間の期間限定。Uberとディズニーが“力(フォース)”を合わせて実現したコラボ施策でした。