Case: CLOSE YOUR EYES

いよいよクリスマスが近づいてきましたが、大切な人にあげるプレゼントの用意は万全ですか?まだ用意できていない方、今年は“眼鏡”を贈ってみていかがでしょうか。

度数の問題で、ギフトの選択肢としてはなかなか難しいと思われがちな眼鏡ですが、日常的にPCを使う人にとって最適なのが、大手メガネチェーン・JINSが販売する『JINS SCREEN』。パソコンやスマホなどのディスプレイが発するブルーライトをカットし、目の疲れを軽減してくれます。

このJINS SCREENと、相手をいたわる気持ち、ふたつを同時に贈ることができるのが、JINSが公開したデジタルコンテンツ『CLOSE YOUR EYES』です。

スマートフォンやタブレットでボイスメッセージを録音して送るのですが、ユニークなのは、届いたメッセージは目を閉じた状態でないと再生できない、という点。

音声の録音は、JINSの専用サイトから。60秒以内のメッセージを録音し、BGMを選んでアップロードすると、URLが表示されます。それをLINEやショートメールで相手に送って終了。

再生する側は、専用アプリを使用します。スマホの内蔵カメラとフェイストラッキング機能が、ユーザーが目を閉じているかどうかを判別。目を閉じている間だけ、メッセージが流れるようになっており、目を開いたり、顔を画面から話したりするとメッセージが止まる仕掛けです。

大切な人のことを思い浮かべながら言葉を送り、そして受け取った人は、少しの間目を閉じてそのメッセージに耳を傾ける。そんな素敵なひと時を提供してくれる『CLOSE YOUR EYES』。普段照れくさくてなかなか言えないことを、こんな風に伝えてみるのもいいかもしれませんね。