Case: The impossible signing sessions

毎年ベルギーのアントワープで開催される人気イベント・ブックフェア。今年は大手オンラインショップ・bol.comが人気作家8名のサイン会を実施しました。

Bol.com – The Impossible Signing sessions from DDB Brussels on Vimeo.

しかしこのサイン会、ただのサイン会ではありません。なんと、作家の代わりにロボットが本にサインをしてくれるのです。もちろん、サインは作家本人と全く同じもの。

“作家が12日間ノントップでサインするのはあまりに大変”ということから生まれたアイデア。この新しい試みを導入したサイン会は大盛況。人々は夢中でロボットがサインする様子を見つめます。

本にサインをしてもらう方法も至って簡単。タブレットを使って8人の作家の中からサインを希望する人を1人選び、その後、自分の名前を入力。後はサインをしてほしいページを開いて、本を台の上に設置するだけです。

大人も子供もロボットがサインをする様子に興味津々。この斬新なサイン会に、次から次へと人が集まり大盛り上がりだったそうです。

人気イベントで大勢の注目を集めることに成功したロボットによるサイン会。作家にとっても嬉しい(?)、最新ロボットを活用したPR施策のご紹介でした。

実際のサイン会の様子をまとめた動画も公開されていますので、ぜひ合わせてご覧ください。

'The impossible signing sessions' by Bol.com at the Antwerp book fair from DDB Brussels on Vimeo.