Case: Tallest house of cards in 12 hours – Guinness World Records

韓国の大手家電メーカー・LGが、振動を最小限に抑えるセンタムシステムを搭載した最新モデルの洗濯機のプロモーションの一環として、ある人物とコラボしてギネス世界記録に挑戦しました。

その人物とは、トランプを積み上げるプロ、ブライアン・バーグ氏。2007年に世界記録も達成しています。

今回挑戦したのは、回転している洗濯機の上で、12時間以内に世界一高いトランプタワーを作るという超難題。この挑戦により、同社は最新モデルの洗濯機の「振動の少なさ」を立証しようというのです。

制限時間は12時間。ギネス世界記録の公式認定員、そしてLGの社員が見守る中、挑戦がスタート。緊張感溢れる中、バーグ氏はひたすらトランプを積み上げていきます。

そして12時間後、計10,800枚のトランプを使って、高さ3.3メートル、48階のトランプタワーが完成。見事ギネス新記録を達成しました。

最後は、作ったタワーを思いっきり吹き飛ばしてフィナーレ。

ギネス世界記録をフックにして、ハラハラドキドキさせてくれるチャレンジ型PRでした。