Case: Extreme Shopping

The North Faceが韓国で仕掛けたドッキリ企画「もっと冒険しようよ!」』や、『仮想空間を抜け現実の世界へ!The North Faceが仕掛けた“犬ぞり体験”ドッキリ施策』など、韓国でチャレンジングなプロモーションを実施してきたThe North Faceより、最新の映像が公開されました。

今回舞台となったのは、首都・ソウル郊外にあるロッテプレミアムアウトレット坡州(パジュ)のポップアップストア。

今季イチオシの、軽くて暖かいダウンパーカー『McMurdo』を試着するお客さんに、スタッフが声を掛けます。
「このパーカー、実はタダで購入する方法があるんですよ。」

「えっ!?タダですか?」
お客さんが興味を示すと、店員は再度「無料で購入しますか?」と確認。訳が分からないままに「はい」と答えた瞬間、ブザーが鳴ると同時に店のシャッターが上がり始めました。

すると目の前に広がるのは、道路そして川。建物から川の対岸にワイヤーが張られており、どうやらジップラインになっているようです。

「まさか…」不穏な空気を感じるも、時すでに遅し。スタッフに滑車を取り付けられ、あっという間にスタート台へ立たされてしまいました。そう、これは120mのジップラインを滑り降りることができれば、パーカーをプレゼントするというドッキリ企画だったのです。

覚悟を決めて、いざスタート!絶叫しながらも、風を切ってスライドしていくのはとても気持ちよさそうですね。


途中、的の絵が描いてある紙を突き破ってフィニッシュ。見事滑りきった人には、McMurdoが贈られたのでした。


The North Faceによる、最高にスリリングなドッキリアウトドア体験。次回はどんな企画で驚かせてくれるのか、楽しみですね。