Case: One Breath

イギリスでは『Stop+October=Stoptober(ストップトーバー)』といって、毎年10月を喫煙や過度の飲酒などの健康に悪い習慣をやめようというチャレンジ月間にしています。

本日は、ガムで禁煙をサポートするニコレットが、この時期に合わせて公開したキャンペーン映像『One Breath』をご紹介。イギリス人プロフリーダイバーのDaan Verhoevenさんにスポットを当てたもので、空気タンクを背負わずに潜水をする様子を、本人によるナレーションとともに収めています。

自身も若い頃喫煙していたというVerhoevenさん。父親を肺がんで亡くしたことをきっかけにきっぱりとタバコを止めましたが、禁煙して1週間も経たないうちに、それまでより40秒も長く息を止めていられるようになったそう。

今は、禁煙したことによって肺いっぱいに空気を吸える喜び、そしてフリーダイビングという競技に打ち込むことができる充実感を感じているといいます。

潜水中は、一定の深さを越えると肺やウェットスーツの浮力がなくなるので、フィンを使わなくてもゆっくりと沈んでいきます。青く、深い海の底に引き込まれていくかのような感覚、そしてその景色は、限られた人しか体験することのできない神秘の世界。

以下はYouTubeとFacebookで公開された360°映像です。Verhoevenさんが海に潜るシーンから、ゆらゆらと漂う海藻、足に履いたフィンにじゃれてくるアザラシなどを画面を動かしながら見ることができますので、ぜひご覧ください。