Case: Lights on

ブルガリアのアウディが実施した、新型車SQ7の屋外プロモーションをご紹介。

SQ7はパワフルなディーゼルエンジンを搭載したSUV。整備されていない道でも安定した走りが可能であることをアピールするため、アウディは同国の首都・ソフィアの郊外にあるヴィトシャ山に、巨大なSQ7を設置しました。

…といっても、本当に大きな車を制作したわけではありません。ヘッドライトと4つの輪が連なったアウディのロゴをLEDライトで作り、山の斜面に置くことで、まるで巨大な車があるように見せたのです。

SQ7が搭載している『マトリックスLEDヘッドライト』は、ハイビームに複数のLEDを使用し、またセンサーで前方の車や人を認識してライトの照射範囲をコントロールするという画期的な技術。事故を未然に防ぐための安全技術として注目を集めています。

山の付近を走る高速道路からよく見えるこの光のSQ7、幅は60mもあり、なんと10万個ものLEDライトが使われているそうです。


SQ7 – Lights On from NRG Creative Boutique on Vimeo.