Case: Audi R8 and Airbnb Commercial – “Desolation”

大手自動車メーカー「Audi」が、部屋を貸し借りできるサービス「Airbnb」とコラボしたユニークなキャンペーンを実施中です。

AudiとAirbnbが特別に用意したのは、アメリカ最大の国立公園デスバレーに建つ、モダンでお洒落な一軒家『Rondolino Residence』に滞在できる宿泊プランです。

ロサンゼルスとラスベガスの間に位置するデスバレーは、土地のほとんどが荒野。住所すらないこの家は、世間から完全に孤立しており、まるで映画の世界のよう。

そんな広大な土地に建つ今回の家はモダンでお洒落。
大きな窓があり明るく開放的で、都会の喧騒を離れゆっくり過ごすにはとても居心地がよさそうです。

また滞在中は、Audiの2017新型R8が乗り放題。周りに何もないからこそ、思い切り車を乗り回すことができるのも、この広大な土地ならでは。

今回のキャンペーンに参加するには、Airbnbのサイト上でこの物件の予約が必要。1泊610ドルで、最低2泊から宿泊が可能です。

まるで映画の世界に入り込んだかのような気分になれる、今回のコラボキャンペーン。ここに滞在していたら、車が欲しい気持ちが増しそうですね。

今回のキャンペーンはAudiのPRムービーにも使われているので、ぜひチェックしてみてください。