Case: KFC Extra Crispy Sunscreen‬

ケンタッキー・フライド・チキンが、この夏、チキンとは一見無関係のオリジナル日焼け止め『Extra Crispy Sunscreen』を開発。

その想像を絶するユニークさが注目を集めてます。

SPF30の紫外線防止効果のある『Extra Crispy Sunscreen』の最大の特徴はその“香り”。なんと、「フライドチキンの香り」がする日焼け止めなのです。

『Extra Crispy Sunscreen』のキャンペーンページでは、日焼け止めの特徴をイラストでユーモラスに表現。

体験者による絶賛の声も公開しています。
(どう見ても怪しそうな人ばかりなのもご愛嬌)

同社は、限定3,000本程で作ったこのスペシャルな日焼け止めを無料で提供。キャンペーン開始後、わずか2時間で全てはけてしまったほどの人気ぶりだそうです。

プロモーション動画では、カーネルおじさんを日焼けさせたような白髪の男性が商品を“こう”語ってPRします。

この日焼け止めを付けると、いい香りがするだけじゃなく、ずっと“美味しい”気分でいられるんだ。

かなり怪しげなグッズですが、ここまで世界観を徹底されると怖いもの見たさでちょっと試してみたくなりますね。想像もつかない斬新プロモーショングッズで、大衆の興味を喚起したKFCによる最新PR施策でした。