Case: Goal shout

南米ボリビアで人気のファーストフードチェーン・Sofíaによる集客キャンペーンをご紹介。

同国ではサッカーが盛んで熱烈なサポーターが多いことで有名ですが、近年では代表チームの成績が振るわず、FIFAランキングでも100位以下になるなど低迷しています。

この状況が続くと人々のサッカー離れが進んでしまうのではないか、と危惧したSofíaが実施したのが『Goal shout』というイベント。

国内3ヶ所の店舗に用意された小さなブース、中にはテレビ、音量測定器とデジタル時計が備え付けられています。

スクリーンにはボリビア代表による数々の華麗なゴールシーンが流れており、これを見て「ゴーーーーーッル!」と全力で叫んでもらうのですが、どれだけ大きな声で、そして長い時間叫び続けられるかを測定し、絶叫10秒毎にSofíaのハンバーガーをひとつプレゼントするというのが企画の骨子。


このイベントはインスタグラムを通じて広く拡散し、獲得したインプレッションは15万回以上。12万人もの人にリーチした結果、実施された3店舗には多くの人が来店するなど注目を集め、1,369個ものハンバーガーが無料で振る舞われました。

現在2018年FIFAワールドカップに向け、各大陸で予選が行われています。ボリビア代表の勝敗の行方にも注目したいですね。