Case: Meet the stars of the new IKEA catalogue.

世界最大の家具メーカー・IKEAが、2017年版最新カタログを先日リリース。これに合わせ、同社はベルギーで約2分間のカタログメイキング映像を公開しました。

映像は、やる気に満ちたモデルらがカタログ出演に対して、意気込みを語るシーンから始まります。

「2億2000万人の人が見るカタログに載るのよ!これからはどこを歩いていても、みんなに気づかれてしまうわ!」

「世界一髭剃りが似合う男を演じるなんて、かなりのプレッシャーだよ。でもこれで僕も有名人だ。息子も喜んでくれているよ。」

「これが夢なんじゃないかって思う時があるの。でも本当にIKEAのカタログに出演するのね!」

「このカタログで有名になったら、TV番組のリアリティーショーやドラマにどんどん出演していこうと思っているよ!」

嬉しさで興奮気味に話す出演者たち。そして、ついに撮影がスタート。

家具の中心に立って自分をアピールしようとする出演者たちに対し、カメラマンは、家具の端の方や、後ろ向きに立つことを指示。カメラのアングルが出演者から大きく外れていることさえあります。

出演者たちは不安を感じながらも、撮影は終了。出来上がったカタログを見てみると、期待と裏腹に、なんと出演者たちの顔はほとんど映っていません。出演者はいっぱい食わされたという感じですね。

最後のオチに、思わず視聴者も「やられた!」と笑ってしまいそうな、遊びゴコロが詰まったIKEAのPR映像のご紹介でした。