Case: Doggy Dorm Décor

日本と異なり、アメリカの大学の入学時期は9月が一般的。この時期、沢山の新入生たちが初めて実家を離れ、親や兄弟、可愛いペットとの別れを惜しみます。

そんな寂しい気持ちでいっぱいの新入生を対象にした、オフィス用品販売・Staples(ステープルズ)の新CMをご紹介。

CMタイトルは、「Doggy Dorm Décor(大好きなワンちゃんを身近に感じるデコレーション)」。

新入生の女の子が、実家を離れるシーンから始まるこのCM。出発直前にペットのスタンリーとの別れを惜しんでいます。「寮に着いてから開けてね。」準備を手伝う母親が最後のダンボールを車に積み込み伝えます。

寮に到着。荷解きをしていると、ダンボールから母親からのプレゼントが出てきます。女の子は思わず満面の笑み。

プレゼントの中身は、なんとスタンリーの写真付きグッズ。マグカップにバッグ、壁掛け写真、iPhoneケースなど、新しいお部屋のデコレーションにピッタリです。

実家から遠く離れていても、大好きなワンちゃん付きデコレーションに囲まれていれば、まるで可愛いペットが近くにいるような気分に。

同じような状況の子が沢山いるであろう、入学直前のこの時期。時期も内容もターゲットに焦点を当てた共感型CMのご紹介でした。