Case: Let’s Relax

世界最大の家具メーカー・IKEAが、SNSで食べ物の写真を投稿してばかりの現代人をユーモラスに皮肉るCMを公開しました。

設定は中世ヨーロッパ。裕福な家族が食卓を囲んでいるシーンから始まります。

食べ始めようとする子供たちを制止すると、父親は画家を呼んで料理の絵を描かせ…

その絵が完成するとすぐさま馬車に積んで、広場、舞踏会、貧しい大家族の家など、街中のいたるところへと運ばれていき、人々から『いいね!』をもらいます。

そうしてやっと家族のもとへと戻ってきた絵。多くの人からの『いいね!』を獲得したことを確認し、はじめて彼らは食事を始めることができたのでした。

映像の最後は現代に切り替わり、「It’s a meal. Not a competition.(食事です。競争ではありません。)」というフレーズとともに、真剣な面持ちでスマホを構え、夕食の写真を撮るお父さんの姿が映し出されます。

要は『食べ物の写真ばかり撮っていないで、リラックスして食事を楽しみましょうよ!』と呼びかけているわけですね。美味しい食事で家族団らんを演出するIKEAからの、ウィットに富んだ諫言でした。