Case: Grill in Picture

中南米放送局・DirecTVがアルゼンチンで実施し、大きな話題を呼んだ、ユーモアたっぷりのキャンペーンをご紹介します。

アルゼンチン人が抱える大問題、それは「サッカーとBBQの間で揺れる葛藤」です。

「サッカーの試合を見ながら、BBQのお肉も食べたい!」そんな想いも虚しく、これまでに沢山の人々がお肉の焼け具合を確認しに行ったために、試合の奇跡的な瞬間を見逃してきました。

「バイエルンが逆転した時、僕はソーセージを裏返しに席を外していました。今でも悔しくて忘れられません…」と遠い目をしながら悲しそうに語る惰性。

「後半30分という所で友達のポチョが僕に言ったんです。“BBQはどんな様子かな?”って。肉は焦げてしまった上に、僕は大事な瞬間まで見逃してしまったんです…」と涙ぐむ人まで。

そんなアルゼンチンの人々の悩みを解決しようと、同社の研究チームは特別なBBQコンロ『Grill in Picture(画面に映し出されるBBQコンロ)』を開発。

なんとこのコンロにはHDカメラが取り付けられており、Wi-Fiを通して、TV画面にコンロのライブ映像を表示してくれるのです。

via GIPHY

大切なサッカーの試合を見ながら、お肉の焼け具合も確認できる、まさに夢のようなコンロです。

同社のFacebookページに投稿された映像には、投稿から48時間で1,600件を超えるコメントが寄せられ、1万3,000件以上のシェアも記録。チャンピオンリーグ決勝戦のコメント数を超えました。

こうしてアルゼンチンの人々は、サッカーの試合を見ながら、美味しいお肉を楽しむことができるようになったそうです。

テレビを楽しむ人々の悩みと解決策をユーモアたっぷりに表現して注目を集めることに成功したアンビエント施策のご紹介でした。

DIRECTV SPORTS – Grill in Picture CASE STUDY from Italo Canepa on Vimeo.