Case: The Gift Bottle

コロンビアの首都ボゴタで実施されたデザイン事例をご紹介。
ハッピーをシェアすることを謳い続けているコカ・コーラが、クリスマスに合わせて、そのボトルそのものをギフトへと変える画期的なパッケージを考案しました。

その名も“The Gift Bottle”。
パッケージのラベルを途中まではがし、それをぐいっと引っ張ると、自動的にラベルがリボン結びになり、ボトルがプレゼントに変わるという仕掛けをつくりました。

パッケージをほんの少しだけいじることで、インタラクティブな要素を入れた点が素晴らしいですね。「一度はやってみたい」、「誰かにプレゼントしたい」という気持ちを巧みにつくりあげたデザイン事例でした。

COCA COLA – THE GIFT BOTTLE from Akira Cine on Vimeo.