Case: SKYNFEEL™ APPAREL

従来のラテックス製のものとは異なり、ポリイソプレンという新素材を用いたコンドーム・SKYNFEEL™。“スキンフィール”という名の通り、まるで素肌のように柔らかく、またラテックスに起こり得るアレルギーの心配がないなど、安全性と使用感の良さが特徴の製品です。

そんなSKYNFEEL™をPRするため、発売元のSkyn社はポリイソプレンを使ってスポーツウェアを作るという試みを実施しました。

制作された白いウェアは、薄くてストレッチ性があり、着用したオランダ人の走り幅跳び選手・Joren Trompさんの体の動きにしっかりとフィット。

また腕と太もものにはフラップが付います。このフラップがエアポケットを作り出すことで、ジャンプ中の滞空時間をを伸ばすことができるのではないか、というのが理論上の推測です。


公開しているPR映像からは実際に記録が伸びたのかは分かりませんが、躍動する体の動きに耐えうる性能であることは、十分すぎるほど実証済み。

ちなみにSKYNFEELに使われているポリイソプレンは、ポリウレタン製やラテックス製に比べると薄さの面では劣りますが、柔らかさと強度においては軍配があがります。装着感や素材など、自分やパートナーの好みに合わせたお気に入りのひとつを選びたいものですね。