Case: Don’t text and drive

スマートフォンの普及により世界でも増加の一途を辿る、運転中のスマホ使用が原因の交通事故。
そんな事故を防ぐためにブラジルで製作された、啓蒙広告をご紹介します。

広告主はAcessoというブラジルにある学校。彼らが製作したクリエイティブがこちらです。

[A篇]

[Y篇]

[X篇]

スマートフォンを暗意した、アルファベット型の文字の中で、まさに今交通事故が起きそうになっている状況を描きました。コピーは以下の通り。

There is a whole life between a letter and another. Don’t text and drive.
(文字と文字のあいだに、命があります。運転中のテキストメッセージはやめましょう。)

アルファベットを道にすることで、うまくクルマとのブリッジをつくったプリント広告でした。

(via Ads Of The World)