Case: Instrument

ブラジルで実施されたシリーズプリント広告をご紹介。
広告主は、ブラジルの北東部マセイオにある学校。同校が、「国際ロックデー」を祝して製作したクリエイティブがこちらです。

[ドラムスティック篇]

[ピック篇]

壊れたドラムスティックと壊れたギターピック。それぞれのそばには新品のものとともに名札がついており、“壊れたものが新品のもよりも価値が高いこと”を伝えています。コピーは下記の通り。

Understand the rock, feel rock.
(ロックを知ろう。ロックを感じよう。)

低予算でも強いコアアイデアさえあれば、メッセージ性の強い広告がつくれることを証明してくれるようなプリント広告でした。

(via Ads Of The World)