Case: Raid® Roach Art

アメリカの殺虫剤ブランド・レイド(Raid)が、新商品のプロモーションのために“驚くべき芸術作品”を生み出しました。

そのアートとは、なんとゴキブリの死骸で作られた『ゴキブリ・アート』。名前を聞いただけで目を背けたくなるような作品です。

同社が開発した新商品「Raid Ant & Roach Killer」は、他ブランドの7倍もの速さでゴキブリを駆除できる殺虫剤。

常時20万匹ほどのゴキブリを飼育しているレイド昆虫研究センターが、日々研究を重ねた結果実現できた商品です。

今回の『ゴキブリ・アート』は、その優れた殺虫スピードを表現。1作品に2万匹ものゴキブリが材料として使われ、彼らの体長をうまく使い分けることで、ゴキブリのみで作品の細部まで表現しています。

この2万匹という数は、一般家庭にいると想定されるゴキブリの数。リアルな数字が、見ている人に危機感を感じさせます。

合計6万匹のゴキブリの死骸を使い、3つの作品が完成。左下に商品を配し、メインコピーに「KIILS 7X FASTER(7倍の速さでゴキブリを駆除します)」と記載されています。

屋外に設置された『ゴキブリ・アート』に通行人もびっくり。しげしげと眺める人、写真を撮る人など多くの人が立ち止まってこの広告に注意を払ったようです。

思いもよらない方法で、通行人の視線を釘付けにした奇抜な看板広告でした。