Case: Weightlifting Prank

リンゴ果汁を発行させて作るアルコール飲料・ハードアップルサイダーのメーカーであるSmith & Forgeによる、愉快なドッキリプロモーションをご紹介。

舞台となったのは、米・ロサンゼルスにあるマッスルビーチ。ここはボディービル発祥の地と言われており、日々筋肉自慢たちが集まっては、砂浜沿いに用意されたトレーニングマシンで体を鍛えている場所です。

そんなマッスルビーチに現れた一人のおじいさん。この人が今回の企画の仕掛け人です。

「やあ、元気かい?」と周囲の人に声を掛けながら、おもむろにトレーニングエリアへと入っていきます。

「ちょっとやってみようかね。」
ヨロヨロとバーベルに手を伸ばしますが、どう考えても場違いなおじいさんに、上半身裸のマッチョたちも、周りで見ているギャラリーも興味津々。

すると次の瞬間!
おじいさんはバーベルを頭上高く持ち上げたのです。これには見物人から拍手喝采!


その後も重りを増やし、余裕の表情でウェイトリフティングを成功させるおじいさん。それもそのはず、この人はオリンピック出場経験を持つKenneth Leverichさん(28歳)。

特殊メイクにより84歳のおじいさんに変身し、人並み外れたフォーマンスで人々の度肝を抜いたというわけでした。

ハードアップルサイダーは、キリっとした飲み口に加え、グルテンフリーであるため、健康や美容に対する意識の高い人たち(≒体を鍛えている人たち)から人気のある商品。

今回“筋肉の聖地”と呼ばれるマッスルビーチで実施されたこのドッキリの様子を収めた映像は、Facebookで7,500万回以上も再生され、シェア124万超、コメント13万超と大いに話題になっています。