Case: RESPONSIVE LOOKBOOK

本格的なデニムのように見えて、実はスウェット素材でできているディーゼルの人気商品「Jogg Jeans(ジョグ・ジーンズ)」。

先日特設サイトで公開された同商品のルックブック(カタログ)が、これまで見たこともないレスポンシブデザインを採用していたのでご紹介。

“どんなに激しい動きをしても身体にぴったりフィットすること”を表現した今回のルックブック。

特設サイトをクリックするとウィンドウが立ち上がり、「Jogg Jeans」を履いたモデルが1人立っています。そしてウィンドウの右下には「ウィンドウのサイズを変えて遊んでみてください。」という一言が。

実際にウィンドウのサイズを変えてみると、レスポンシブデザインになっており、ウィンドウのサイズに収まるようにモデルが色々とポーズを変えていきます。

モデルは曲芸師が務めていて、普通の人には出来ないような軟体ポーズも展開します。実際にルックブックで遊んでみた様子がこちらです。

レスポンシブデザインの応用版とも言えるクリエイティブなWebサイトを通じて、商品のウリ(特性)を見事に訴求することに成功したデジタル施策でした。