Case: Stop

ドイツの自動車メーカー・Audiがイタリアで公開したWebCMをご紹介。イタリアで同社のFacebookファンが150万人を突破したことを受けて制作・公開されたものです。

ひとりの男性が山麓を歩いています。途中で車が壊れてしまったのでしょうか、果てしなく長い道のりをたった一人で歩き続けますが、やがて途方に暮れた様子で座り込んでしました。

すると後方から車のエンジン音が聞こえてきたのです。

思わず立ち上がり、親指を立ててヒッチハイクのサインを出しますが…

車は男性には目もくれず、無情にも走り去ってしまいます。

呆然と立ち尽くす男性。すると、画面にはこんなメッセージがあらわれました。

Thanks. Tor the 1.5 million likes on our Facebook page.
(Facebookの『いいね!』150万回突破、ありがとう。)

つまり、ヒッチハイクの合図をFacebookの『いいね!』のマークに見立てたというわけですね。ちょっとシュールで洒落たAudiのCMでした。