Case: ‪So easy, it’s magic‬

夏休みシーズンを目前に控え、イギリスの郵便局が行ったユニークな外貨両替サービス(Travel Services)のプロモーションをご紹介。

ロンドン支店が1日限定で、外貨交換スタッフとしてなんとマジシャンを起用。
実際のお客さんを相手に、両替をしながらマジックを披露しました。

お客さんの目の前で一瞬にして、ポンド紙幣を外貨に変えるマジシャン。

こちらでは、突然ポンド紙幣を破いたかと思いきや、いつの間にか2枚の外貨に変わっています。

次から次へと披露される巧妙なマジックの数々。
突然目の前でマジックが始まったお客さんたちは、驚きながらも大喜びです。

両替が終わると、マジシャンからは「郵便局の両替ってとっても簡単でしょ?旅行楽しんできてね!」と陽気な一言。

両替というお金が関わるお堅いシーンに、ユーモア溢れるマジックを取り入れることで、両替の簡単さを伝えるだけでなく、予想外の楽しさまで与えた郵便局のプロモーション。こんなに楽しい両替所があるなら行ってみたくなりますね。