Case: Design your time

ドイツのサムスンが、新たに発売したスマートウォッチ『Gear S2』および『Gear S2 classic』の待ち受け画面に、ユーザーから募集したデザインを表示するという企画を実施しました。

『Design Your Time』と題したこのキャンペーンでは、昨年12月にFacebookやInstagramを通じてウォッチのフェイス部分のデザインを募集。数多の応募の中から選ばれた「1,440作品」が採用されています。

画面は1分ごとに切り替わる仕様になっていて、オリジナリティー溢れる絵柄が次々と現われます。1日1,440分(24時間×60分)、1440種類の絵柄が楽しめるという仕掛け。

Gear S2、Gear S2 classicは、ベゼル(ディスプレイの外側にあるリング状の部品)を回すことによって様々な操作ができる、新しいスタイルを実現。

使い心地の良さに加え、画面を見るのが楽しくなるような遊び心を取り入れることによって、他社との差別化を図った、ユニークなアイディアでした。


Samsung – Design Your Time via Leo Burnett Frankfurt from Sylvia G on Vimeo.