Case: What’s your #OneDay?

あなたは5年前に抱いていた夢を覚えていますか?
ヴァージン・アトランティック航空が、忘れてしまった夢を思い出させてくれるデジタルキャンペーンを開始しました。

キャンペーン名は「#One Day」。
5年前のツイートを掘り起こし、ツイッター上にある誰かの夢を叶えてあげようという、まさに夢のようなキャンペーンです。

方法はシンプル。まずは「One day I will…(いつか…したい)」で始まるツイートを発掘。
南国でのバカンスやスカイダイビングなど、その内容は様々です。

発掘されたツイートはイギリス国内の様々な場所で放送され、ヴァージン・アトランティック航空の公式SNSアカウントでもシェアされます。

そして「これは自分のツイートだ!」と名乗り出た5名が、5年前に「“いつか”行きたい!」と夢見ていた場所への航空券を無料でプレゼントしてもらえるのです。

「夢は向こうからは来てくれない。自ら夢に向かっていこう。」を謳う今回のキャンペーン。大勢の方がこのメッセージに共感できるのではないでしょうか?

デジタルキャンペーンに力を入れる同社は、新しい顧客層にリーチできるよう、ユーザー心理に訴えかける新しいUGC施策への挑戦を続けています。