Case: Life key

メキシコで実施されたダイレクト事例をご紹介。同国では毎年5万件以上のバイクに関わる交通事故が起きていました。

そして多くのバイク好きライダー達はヘルメットをかぶっていなかったのです。

そこでBajajというブランドがテクノロジーを駆使してつくりあげたのが、この『Life Key』。
頭部にセンサーを設置してあり…

ヘルメットをかぶることでそのセンサーが押されてはじめてバイクのエンジンがかかるというシステムです。

非常にシンプルなテクノロジーにより、安全とバイクの距離を近づけることに成功したスマートな事例でした。

Life Key from Archer Troy on Vimeo.