Case: Pedigree – Hearts Aligned

ペットの中でも特に忠誠心の強い犬に特別な感情を抱く人は多く、犬をペット以上の兄弟やパートナーのように感じている飼い主さんもたくさんいると思います。今回は、ペット用品ブランドのPedigreeが、オーストラリアで、犬がペット以上の特別な存在であることを実証した実験映像、その名も“Hearts Aligned”(重なる鼓動)をご紹介します。

実験に参加したのは犬をパートナーに持つ3人の飼い主さん。1人目は建設現場で事故にあい、犬に不安と絶望を和らげてもらったと話す男性。

2人目は、聴覚障害を持つため、犬に身の回りの様子を教えてもらっているという女性。

そして3人目は、最初の飼い犬の死後、新たな犬を受け入れることができなかったものの、新しい犬の従順さに心奪われ、新たな相棒と出会うことができたと話すティーンネイジャーです。

Pedigreeは、飼い主と飼い犬の心拍数を観察し、その心拍数から両者にはきっては切れない特別な絆が存在することを実証する実験を実施しました。

まずは、飼い主と飼い犬がそれぞれ別々な状態での心拍数を観察します。

3人の飼い主の心拍数は、一様にして高く、緊張状態にあることがわかります。

続いて、飼い主のもとに飼い犬を呼び寄せ、飼い主と飼い犬が一緒になった時の心拍数を観察します。

すると、どうでしょう。飼い主の心拍数はみるみるうちに安定し、飼い犬と一緒にいることで安心状態に戻ったことがわかります。

そして、何より驚いたのが、飼い主と飼い犬の心拍数が呼応し、ほぼ同じ鼓動を刻み始めたのです。

実験結果を飼い主に伝えると、どの飼い主も当然のことのように納得します。飼い主にとって一心同体であると感じていたことが、改めてデータで証明された実証実験でした。

今日、実に4人に1人がストレスや不安に悩まされているといい大きな健康被害となっていますが、Pedigreeは、犬が一つの大きな解決策となると考えています。人間と犬の鼓動の高まりがほぼ一致したという実験結果から、人間と犬は一緒に過ごした時に互いに安心すること、人間と犬にはペット以上の特別な絆があり、犬がストレスを和らげたり、安心感を与えることが明らかになったと言えます。

犬がペット以上の存在であることを証明した実証実験の一部始終をぜひ一度ご覧ください。