直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、bayfm、ニベア花王、日清食品、兵庫県三田市役所、LoveLinerの5つの事例をご紹介。

1:思わず耳に当てたくなる“SAZAE RADIO(サザエラジオ)”(bayfm)

SAZAE RADIO

千葉県を拠点としたFMラジオ局・bayfmは、千葉県館山で獲れたサザエの貝殻を使用した「SAZAE RADIO(サザエラジオ)」限定100個を、4月1日(金)より発売する。また、発売に伴い、同局でレギュラー番組を担当している槇原敬之さん、押切もえさん、斎藤工さん、シシド・カフカさん、 DOBERMAN INFINITY さん、バズーカ山寺さんが「SAZAE RADIO」について語るスペシャルWebムービーを、3月23日(水)から公開している。

開発の経緯は、東京湾近くに同局の本社があることから「海に関わるものとラジオとの組み合わせで、何か面白いものができないか」という思いから、千葉県の名産である「サザエからラジオが聞こえたら面白いのでは?」というアイデアが生まれる。そして同局の技術担当者がその知見を活かし、個体差のあるサザエの内部にフィットできて、なおかつ上質な音を実現させる基盤の開発に務めた。同局は、千葉県産のサザエとラジオのコラボレーションで、地元千葉とラジオ業界の双方がより楽しく盛り上がることを目指している。

2:まばたきするたびに入れ替わる、2人のイケメンの“彼女体験”ができるWeb限定動画(ニベア花王)

ニベア花王は、使用感や効果で選べる2つの春夏向けボディケアシリーズ「ニベア リフレッシュプラス」の新発売にあたって、それぞれのイメージをアイコン化したイケメン彼氏が登場するWeb限定スペシャル動画を、ニベア公式ブランドサイトおよびYouTubeにて、3月22日(火)より公開。

本動画の内容は、まばたきするたびに2人のイケメンが入れ替わる”彼女目線”の体感型ストーリーになっており、彼と自宅でくつろいでいると、「ニベア リフレッシュプラス」をきっかけに、彼との距離がグッと近づいていく。ぐいっと引き込む男の魅力がある「明るい爽やか系イケメン」と、かわいらしい言動で女心をくすぐる「年下癒し系イケメン」、ボディケアの癒しでついつい妄想がひろがってしまう、2人のイケメンとの夢のようなひとときを届ける。

3:「カレーメシ2」巨大着ぐるみの中の人のアルバイトを緊急募集(日清食品)

カレーメシマックス中の人募集キャンペーン

具材2倍キャンペーンを実施中の日清食品「カレーメシ2」が、巨大化したカレーメシくん「カレーメシマックス」の着ぐるみの中の人になれる、カンタン、ウマイ、アルバイトを3月21日(月)から1週間緊急募集する。応募締切は、3月27日(日)、採用人数は若干名を予定している。

書類選考後実施される採用面接を見事通過した人には、巨大着ぐるみ「カレーメシマックス」の中に入り、イベントで1日宣伝してもらう。なお、着ぐるみは脚が長くて危険なうえ、暑くて体力的にキツいお仕事だが、「グザイニバイ(931,281)」にかけた高額報酬をベトナム・ドンで支給するという。(3月6日日付けレートの日本円で4,747円相当)『学歴不問・まかないつき!の“オイシすぎる”レアバイトにぜひご応募ください。』と特設サイトより呼びかけている。

4:家族で楽しめる「三田市ファミリーカレンダー」(兵庫県三田市役所)

三田市

兵庫県三田市では、市役所職員の若手プロジェクトチームによって進めてきた「身近に三田をプロジェクト」で、日常の中で三田市をより身近に感じてもらえるような「オリジナルカレンダー」を作成。カレンダー内に描かれているイラストは、職員たちが考案した構図をもとに、市内の芸術スクール「聖ブリージット芸術学院」の協力により制作している。

今回のプロジェクトでは、日常的に身近なものとして三田市を感じてもらえるためのツールにカレンダーを選び、デザインや構成は、ファミリー層に視点をおき、家族で使えるように、みんなの予定が書きこめるタイプになっており、地域の施設やイベント情報を掲載するなど、三田市のオリジナリティあふれるものになっている。また、本カレンダーには、三田市のマスコットキャラクターや、市にゆかりのある鬼ファミリーや隠れキャラクターたちが、カレンダー独自のキャラクターとして登場。完成したカレンダーは、大阪や神戸の大型書店や映画館で配布される。

5:思わず“二度見”してしまうアイメイクブランドのWebプロモーション動画(LoveLiner)

アイメイクブランド「LoveLiner(ラブ・ライナー)」シリーズを展開するmshは、本ブランドのカラーコレクション数量限定発売を記念したWebプロモーション動画を、3月15日(火)に公開。

本動画のコンセプトは「自在に描けるアイライナー」。ビリヤード場にやって来たSEXYな美女4人の集団は、店員も驚くほどの腕前で、順調にゲームを進めていく。ゲームが中盤に差し掛かったところで、店員はお冷を提供しようと美女集団の下へ。その時、一人の美女がショットしたボールが店員の持っていたお冷へ一直線。その反動でお冷がひっくり返り、美女がずぶ濡れになってしまうが、慌てて美女の洋服についた水滴をおしぼりで拭こうとした店員が見たものとは?
「LoveLiner(ラブ・ライナー)」の実力を目の当たりにさせられる予測外の展開が見どころだ。


AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供頂いた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。