Case: Invisible Players

あなたは“プロスポーツ選手”と聞いて誰を思い浮かべますか?
今回は、私たちの“偏見”を突く、スポーツ専門チャンネルのespnWがブラジルで実施した実験映像をご紹介します。

とある会場に集ったのは、自称スポーツファンのみなさん。“スポーツに関することなら何でもまかせて!”と自信に満ち溢れている人ばかりです。

そんな彼らに、サッカー、バスケットボール、サーフィンの試合風景を見せ、誰がゴールを決めたのか、誰がプレイしているのか当ててもらおうという試みを実施します。しかし、見せるのは通常の映像ではなく、プレイヤーの姿が人型アイコンで覆い隠されています。参加者は、持ち前の知識を駆使して各プレイヤーのプレイスタイルからそのプレイヤーが一体誰であるのか想像して当てなければなりません。

まずは、サッカーのゴールシーンから。

こちらの映像を見た人は、“ネイマールだね!”“メッシでしょ!”“ロナウドだ!”と推測します。

続いて、バスケットボールのシュートシーンを見せます。

これには、“マイケル・ジョーダン!”“コービー・ブライアント!”“レブロン・ジェームズ!”の名が挙がります。

最後は、サーフィン映像。

“これはガブリエル メディーナ!”“ミネイリーニョ(アドリアーノ・デ・ソウザ)だよ!”との意見が出ます。

参加者の意見をまとめたのがこちらの表。

サッカーで最も多くの票を獲得したのはネイマール、2位がメッシ、3位がロナウド。

バスケットボールは1位がマイケル・ジョーダン、2位がオスカー、3位がジェームズ。

サーフィンは1位がメディーナ、2位がミネイリーニョ、3位がケリー・スレーター。

あなたは、それぞれのシルエットは誰だと思いますか?

それぞれの答えは以下の通り。

サッカー映像は、5年連続でFIFA最優秀選手賞を獲得しているブラジル出身の女子サッカー選手のマルタ・ビエイラ・ダ・シルバ選手。

バスケットボールの映像は、3年連続でWNBA優勝を果たしたアメリカの女子バスケットボール選手のマヤ・ムーア選手。

サーフィンの映像は、5回最優秀賞に選出されたブラジルの女性サーファーのマヤ・ガベイラ選手のものでした。

この答えに、自称スポーツ通の参加者たちは度肝を抜かれます。会場に集まった数多くのスポーツファンの内、1人も“女性アスリート”の名を挙げなかったからです。

“スポーツ選手”と聞くと、“男性アスリート”を思い浮かべてしまう人々に、“女性アスリートもいること。”“知らず知らずのうちに、偏見を抱いてしまっていること。”をメッセージするアンビエント施策でした。

この動画は、YouTube公開から2週間で120万回以上再生されています。実験に参加したスポーツファン同様、男性アスリートしか思い浮かばなかった人々に対して、「真のスポーツ通を語るには女性アスリートについてもっと知ってもらいたい」との想いを込めた実験映像をぜひ一度ご覧ください。