Case: Instead of Cafe

現在ロシアでは、景気の悪化に伴ってレストランが次々と閉店に追い込まれているそうです。特に高級レストランは客足が遠のき、およそ5件に1件が営業を続けられない状況に陥っているのだとか。

そんな中、大手家具メーカーのIKEAがモスクワとサンクトペテルブルクで『Instead of Cafe』というユニークなサービスを実施しました。

これは数種類のイケアのキッチンの中から好きなタイプを選び、無料で貸出するというもので、オンラインで申し込みをすると家族や友人同士の食事、子供のパーティーなど、様々なシーンに合わせて利用することができます。

「わざわざ外食しなくても、素敵なホームパーティーができますよ!」と受付をスタートしところ、申し込みが殺到。なかなか予約が取れない状況になるほどの人気ぶりだったそうです。

このキャンペーンが実施された6ヶ月の間に、IKEAのサイトを訪れた人は49万人、実際にサービスを利用した人は9,000人以上、そしてインスタグラムにはおよそ5,000枚もの写真が投稿されたといいます。

イケアのキッチンは優れた機能性はもちろん、洗練されたデザインも人気の理由。IKEAのカタログをみながら、こんなお洒落なキッチンで料理をしてみたい!と思ったことのある人も多いのではないでしょうか。そんな夢を叶えてくれる、ユニークな体験イベントでした。

世界各地で実施されたIKEAのオシャレな広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。
世界最大のインテリアショップ・IKEAのウィットに富んだ広告15選
IKEAのウィットに富んだ広告/プロモーション(まとめ)

IKEA The Instead of Cafe from Instinct on Vimeo.