Case: Fly to Gotham City with Turkish Airlines!

トルコのフラッグ・キャリアであるTurkish Airlines(ターキッシュ エアラインズ)が、日本では3月25日に公開予定の映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のスポンサーを務めることから、バットマンが活躍する架空の都市“ゴッサム・シティ”までの就航が決まった…という内容のプロモーション動画を公開しました。

トルコ国内はもちろんのこと、アジア、アフリカ、ヨーロッパへと世界中に運航路線を拡大しているTurkish Airlinesが、このたび新たな目的地に加えた都市、それは“ゴッサム・シティ”です。

バットマンが住む都市として有名な“ゴッサム・シティ”は、犯罪と衰退から脱却し、かつての活気を取り戻し、今や巨大経済都市として大発展を遂げた…と話すのは、他ならぬバットマン本人です。

高層ビルが立ち並び、製造、運輸、金融の中心地であり芸術や文化の発祥地となりました。

多くの観光名所があり、エンターテインメントやショッピングでも観光客を魅了する都市であるという“ゴッサム・シティ”まで、「ぜひTurkish Airlineを予約しよう!」と呼びかける動画でした。

動画の最後には、映画のスポンサーとして、バットマンだけを推すのではなく、“公平性”を保つために、スーパーマンの故郷である“メトロポリス”への就航も決定したとのメッセージが現れます。

映画ファンなら一度は訪れてみたいスーパーヒーローゆかりの都市まで運航する?というTurkish Airlinesのプロモーション動画をぜひ一度ご覧ください。