Case: Work Calendars

イギリスの旅行代理店・Ethos Travelが実施したプリント広告をご紹介。

ビジネス用カレンダーのビジュアルを活かしたクリエイティブです。

朝から晩まで会議やタスクでいっぱいになった誰かのビジネスカレンダー。拡大するとわかりますが、このカレンダーを開いた時刻は「TUE(火曜日)の19時過ぎ」のようです。

コピーは、“Time to get away”(休暇を取るべき時だ)。

すでにお気づきの方もいるかもしれませんが、カレンダーに入っている予定バー全体を俯瞰してみると、このカレンダーの持ち主の“心の叫び”が見えてくるのです。

そう…“HELP ME GOD”と。

このシリーズ広告にはほかに4種類の作品があります。下記にてご覧ください。

“F*** my life”(最悪だ)


“Make it stop”(やめてくれ)


“End this hell”(この地獄を終わらせて)


“Save me now”(今すぐ助けて)

(via design taxi)