Case: Love On First Flight

ノルウェーの格安航空会社・Norwegian Air Shuttle(ノルウェー・エアシャトル)が、スウェーデンの首都ストックホルムからラスベガスへの直行便が就航したことを記念して、ユニークなPRイベントを実施しました。

ラスベガスと言えばカジノや華やかなショーを思い浮かべますが、それらと肩を並べるほど有名なのが、街中に数多く立ち並ぶウェディングチャペル。ベガスのあるネバダ州は婚姻に関する手続きが簡単であることから、国内外からたくさんのカップルが訪れる場所なんです。

中でもよく知られているのは、マイケル・ジョーダンやフランク・シナトラら著名人が結婚式を挙げ、さらにエルビス・プレスリーにそっくりな神父さんが挙式をしてくれるという一風変わったサービスを行っている、リトル・ホワイト・チャペル。

この人気スポットに注目したノルウェー・エアシャトルは、ストックホルムのショッピングモールに大きなスクリーンを用意。ラスベガスのリトル・ホワイト・チャペルの“エルビス風”神父と中継でつなぎ、モールを訪れた買い物客に向かって『結婚式を挙げたい人はいませんか?』と呼びかけました。

画面の前で永遠の愛を誓ってくれた二人には、ラスベガスまでの無料航空券をプレゼント。素敵なハネムーンに招待するという企画です。

このオンライン結婚式が法的に認められるか否かはさておき、“ラスベガスらしさ”をアピールするという点では抜群にインパクトのあるキャンペーンでした。