Case: Marilyn

「“You’re not you when you’re hungry”(お腹がすいている時、君は君じゃない)」というキャンペーンを展開中の、大手菓子ブランド・スニッカーズによる新CMをご紹介。

こちらは2月7日に開催された、アメリカ最大のスポーツイベント・スーパーボウルの放送中にオンエアされたものです。まずはCMをご覧いただきたいと思います。

場面は映画の撮影現場。白いドレスに白いハイヒールが映されているところを見ると、どうやら「七年目の浮気」に出てくるあの有名なワンシーン、マリリン・モンローが地下鉄の通気口に立ち、スカートがふわりと浮き上がる場面を撮っているようです。

ところが画面に映ったその顔は…まるで別人。「なんでハイヒール穿いてこんなところに立たなきゃいけないのよ!」と監督に食って掛かります。どうやらお腹が空きすぎて、マリリンではなくなってしまった模様。

そこでスタッフがスニッカーズを手渡します。

不機嫌そうな顔で受け取りますが、一口かじると…

マリリンにもどった!こうして無事に撮影を進めることができたのでした。

20世紀を代表するセックスシンボルに扮したのは、スパイダーマンをはじめ数々の映画やドラマに出演するアメリカ人俳優、ウィレム・デフォーさん。ちょっと強面のデフォーさんですが、実はマリリン・モンローの大ファンだということで、このCM撮影を楽しみにしていたそう。

スーパーボウルは例年50%に迫る視聴率を叩き出す、まさに一大イベントだけあって、各社力を入れたCMを打ち出してきます。マリリン・モンローと個性派俳優、という意外な組み合わせで注目を集めることに成功した、話題のCMでした。

世界各地で実施されたスニッカーズの広告に関心のある方は下記もご覧ください。
スニッカーズのユーモアあふれる広告(まとめ)