Case: Wonder Vault

世界中で愛されているクッキー・オレオから、新フレーバー「Filled Cupcake Oreo」が発売されます。お馴染みのココアクッキーでサンドされたチョコレートクリームの中心部に、さらにバニラクリームが入っており、期間限定での登場です。

この新商品の発売を記念し、ニューヨーク、マンハッタンでプロモーションが行われました。

2月2日、チェルシー地区の一角に突如現れたのは、オレオクッキー型のドア。鮮やかなスカイブルーの壁には『OPEN HERE(開けてみて)』と書かれています。

(Image by Weber Shandwick)

ドアを開けると、そこにあるのは赤いレバーとベルトコンベア。このレバーを押すと小さな箱に入ったFilled Cupcake Oreoが出てくる仕掛けになっていて、店頭に並ぶ前の新しいオレオを試食することができるのです。

かなりの行列になっており、スマホで撮影する人もいたようです。

余談ですが、オレオを発売するナビスコでは、常時50種類以上もの味の開発に取り組んでいるのだそう。多くの消費者に喜んでもらえるよう試行錯誤を重ねるため、商品化されるまでには、数年単位の時間がかかることもあるといいます。

「扉の向こう側に何があるのだろう」というドキドキ感と、オレオの新しいフレーバーに対する期待が相まって、2重に楽しいプロモーションでした。

世界各地で実施されたオレオの広告に関心のある方は下記もご覧ください。
オレオのウィットに富んだ広告/プロモーション(まとめ)

(via Elite Daily)