Case: ‘From Dough to Door’

今急成長を遂げているアプリ「Snapchat」をご存知ですか?投稿した写真や動画を一定時間後に消滅させることができるというアプリで、見せたいけれどすぐに消去してほしい写真等を友人間で共有できるとあり、若者世代を中心に爆発的に人気を集めています。

今回は、この「Snapchat」を利用したイギリス ドミノ・ピザのキャンペーン、その名も“From Dough to Door”をご紹介します。

先日Snapchatで24時間限定で投稿されていたキャンペーン動画が、一般公開されました。動画の内容は以下の通り。

ピザ配達員がピザを箱に詰めて、配達に出かけるところから始まります。ピザの箱の裏には大きく赤字で“D”と書かれています。

外にでると、看板を被った宣伝マンが。宣伝マンの背中には“O”の文字が。

足元には新聞が落ちています。新聞には“M”とあります。

配達バイクには“I”の字があり、その上にはなんとUFOが。配達バイクがUFOに吸い上げられてしまいます。

バイクをあきらめて配達員は走ることに。地面には“S”の字が書かれており、その上に立つと体が浮いてしまうみたいです。

さらに速度を上げて走る配達員。道路標識は“N”となっています。

ようやくお届け先の家にたどり着き、ピンポンを押します。そこには“A”の文字が。

ドアが開き、ピザを受け取りに現れたのは宇宙人。どうやら侵略されてしまったみたいです。ピザと一緒に手渡したチラシには“P”がプリントされています。奇妙な配達ストーリーはここで終わります。

ストーリーの場面毎に現れた文字をつなぎ合わせると“DOMISNAP”となります。これがお得なクーポンコードであり、インターネットで£20以上注文すると支払い額が50%オフになるという割引サービスを訴求するキャンペーン動画でした。

プロモーションコードはSnapchat専用動画の他、FacebookやTwitterでも配信されました。Snapchatは現在、月間アクティブユーザー数が1億人、一日当たりの動画視聴件数は70億本を越えるといわれており、急成長を遂げています。

ユニークなプロモーションに定評のあるドミノ・ピザが、今回は今大注目のSnapchatを舞台に、そのツールの特性も踏まえて24時間限定で動画を公開したキャンペーンでした。

その他Snapchatを活用した事例に関心のある方は下記もご覧ください。
世界のSnapchatを使ったプロモーション(まとめ)