AdGangで2015年に取り上げた事例の中から、アクセス数の多かった記事を“プロモーションジャンル別”に紹介します。どんな事例がよく読まれたか気になる方はチェックしてみて下さい。

当記事では[SNS編]のベスト10をカウントダウン形式で記します。


<10位>
意図的な“間違いツイート”で4300RTを獲得した、米求人サイトのスーパーボウルTwitter施策

<9位>
Instagramの“タグ機能”を活かした、オールドスパイスの『ゲームブック』プロモーション

<8位>
その発想はなかった!仏クリーニングブランドのクレバーなTwitter施策

<7位>
「白金」「青黒」ドレス問題に便乗した企業・ブランドのユーモラスなツイートまとめ

<6位>
Instagramフォロワー1500%増、売上前年比35%増!北欧ファーストフード店の凄い『ポテト占い』

<5位>
米ドミノ・ピザの“中の人”がご乱心!? 大量の「ピザ絵文字ツイート」に隠された狙いとは?

<4位>
持ち帰り率100%!世界に一つだけの『パーソナル機内誌』

<3位>
天才現る!“各座席からの見え方”がわかり、バーチャル観劇ができる劇場のInstagram企画 → チケットは一瞬で完売。

<2位>
2015スーパーボウルCM不参加のVolvo、他の自動車メーカーCMに便乗する「史上最大の横取り作戦」を決行

<1位>
え、“Wolkswagen”?スペルミスでSNSを巧みに操ったサッカー中継広告