Case: Frozen Foosball

米国第2位のビールブランド、Coors Light(クアーズライト)。そのどんどん飲める究極の飲みやすさから、スポーツや音楽でリフレッシュする人、ビールの苦みが苦手な人に向けて、“最高の爽快感”を届けることをうたい文句にするブランドとして知られています。

そんなクアーズライトが若者が集うとあるバーで、卓上ゲームを使ったユニークなプロモーションを行いました。

クアーズライトが今回用意したのは、恐らくは世界初であろう“氷でできたテーブル”で楽しめる「テーブルサッカーゲーム」です。

バーにやってきた若者たちはこの世にも珍しいテーブルサッカーゲームで大いに楽しみます。

そして、彼らが熱を帯びて対戦するほど、氷は徐々に溶けていき… ついには氷でできたテーブルが割れてしまうのです。

すると、氷の下にはキンキンに冷えたクアーズライトのボトルが何本もあり、白熱したテーブルサッカーに興じた後、みんなで楽しくノドを潤おすことができるという仕掛けでした。

仲間たちと一緒に、“最高の爽快感が得られるビール”であることをコミュニケートする愉快なプロモーションでした。