Case: ‘Survival Billboard’ in London

史上最高のアクションゲームとの呼び声も高いXboxOne/Xbox360用ゲームソフト『Rise of the Tomb Raider』がリリースされるにあたり、英国で、過酷なゲームの世界を体験することができるサディスティックなサバイバルプロモーションが実施されました。

それは、ロンドンの特設野外ビルボードに8人の選ばれしゲームファンが立ち、24時間、過酷な自然環境を耐えしのぎ、最後まで立ち続けることができた人に、『Rise of the Tomb Raider』の世界を堪能できる旅行がプレゼントされるというものです。

キャンペーンは去る10月に告知され、この上なく苛酷な出場条件に同意し、ゲームの主人公・Lara Croftになりきりたいというファン数千人が応募したと言います。

栄えある8人の挑戦者は、サイバイバルレースに自信がある肉体派からゲーマーまで色々。

挑戦者は、特設ビルボードに設置された小さな立板の上に立ち続けます。極寒、強風、吹雪、灼熱等、彼らを包む状況は刻一刻と変化するといい、挑戦者はゲームの主人公が生き抜くがごとく、ひたすらこの環境に耐えなければなりません。



一体、勝者はいたのか?何人が24時間のサイバイバルレースを勝ち抜くことができたのか?
この模様は、特設サイトSurvival Billboard及びストリーミングチャンネルのTwitchで生中継されたといいます。(現在も特設サイトで勝者を閲覧することができます)

本取り組みは、Googleニュース検索で250件以上ヒットするなど数多くのパブリシティを獲得し、PR面でも大きな成功をおさめたようです。ゲームの世界観を身をもって体験することができるという、サディスティックなサバイバル・ビルボード施策でした。

(via Survival Billboard , all images by Xbox UK)